耳鳴りには、お灸が効くということもよく知られていますね。 ただ、多くの人は耳鳴りがするようになっても、すぐにお灸をしようとは考えないようですが、やはりお灸の場合も、症状が始まってすぐ治療を開始するのが最善だそうです。 耳鳴りが始まってから時間がたってからでは、なかなかお灸をしても治りづらくなってしまうでしょう。 ただし、この場合も、根気よく正しい方法で灸治療を続ければ、徐々に症状は改善されていくそうですので、少しでも早く、鍼灸院で相談してみてください。 耳鳴りに効くツボは、耳の周囲や手、足などに数カ所あります。 このツボをお灸で刺激することで、耳鳴りの症状が改善されるでしょう。 最初は、鍼灸院で鍼灸師に治療してもらう方が確実ですが、自分でできるお灸もありますので、ツボの場所がわかったら家庭で治療することも可能です。 その場合は、熱すぎて火傷をしないように、家庭用の熱くなりすぎないお灸を使ったり、お灸と皮膚との間に、生姜やにんにくのスライスを挟むと良いといわれています。